6.医療事務の人気が高い理由とは?

 

女性に人気がある資格のひとつとして「医療事務」がいつも取り上げられています。ですが、冷静に考えてみて、なぜ医療事務は女性に人気が高いのでしょうか? 人気の秘密は、おそらく「女性のライフスタイル」と深く関わりがあると思います。

 

社会で活躍する女性が多くなった現在、わたしたちは、さまざまなライフスタイルを選択することが可能になりました。それでも女性の半数以上は結婚し、そのことにより働き方を考え直さなければいけない時期をむかえます。

 

例えば、配偶者の転勤や、子供を妊娠・出産、親の介護などは、自身の働き方を考えるターニングポイントになることでしょう。もちろん、今までどおり仕事を続けることもできますが、それには家族から理解と協力を得ること、また、あなたの今まで以上の努力と強い意志が必要になります。

 

ということで、医療事務の人気が高い理由についてみていきましょう。

 

 

医療事務の人気が高い理由

 

【1】「困ったときはお互いさま」女性にとって働きやすい職場環境

医療機関のスタッフの多くは女性のため、結婚や育児への理解が他の職業よりも得られやすい傾向にあります。そのため、子供の学校行事や急な病気などのため、休みがほしいときも柔軟に対応してくれる職場が多いです。このような環境であると、働き手も安心して仕事に集中できますよね。

 

【2】医療事務の仕事は実務経験が重要

医療事務は資格を持っていることも大切ですが、それ以上に実務経験が重要視されています。点数計算の知識はもちろんのこと、患者さまの対応や外部の業者とのやりとりは、経験を積んでこそ身に付くものなので、医療機関は初心者よりも即戦力になる実務経験の豊富な人材を求めています。そのため、出産等の休養期間があっても、仕事に復帰しやすい傾向にあります。

 

【3】働ける場所は全国!!

医療機関は国が定めた診療報酬制度をもとに患者さまの治療費を請求しています。したがって、医療事務で得た知識と経験は、全国どこの医療機関でも活かせることが可能です。もし夫の転勤があっても、あなたのキャリアはなくなることはありません。また複数の医療機関を経験することは、ひとつの医療機関に勤めている人よりも幅広い視野をもてることになるでしょう。

 

【4】ライフスタイルにより正社員やパートの選択が可能

現在は、男女共働きの家庭の増加により、男性も家事や育児に参加する傾向にありますが、やはり女性の負担が多い家庭がほとんどではないでしょうか。そのため、正社員からパートへ余儀なく変えなければいけないこともあると思いますが、医療事務は短時間のパート求人も比較的多いため、今までのあなたの経験を活かせる場は見つけやすいでしょう。またパートも正社員同様の知識が求められるので、キャリアはそのまま継続して積むことができます。

 

【5】無資格・未経験でも働ける

先ほど、医療事務は実務経験がある人が求められているとお伝えしましたが、もちろん、無資格・未経験でも働くことは可能です。医療事務は国家資格が必須である医師や看護師とは違い、国家資格はありません。また医療事務として働いている人は、資格の有無に関わらず、未経験からスタートしています。やる気さえあれば、働くチャンスがあるので、積極的に面接を受けてみましょう。

 

以上、医療事務の人気が高い理由についてお伝えしましたが、いかがでしたか?

 

医療事務は、ライフスタイルが変わりやすい女性が将来の計画を立てながら、長く働くことができる職業です。あなたが医療事務の仕事を通して素敵に輝けることを応援しています!!