【医療事務の資格10】医療事務認定実務者(R)

医療事務認定実務者

 

対応レベル 費用の目安 期間の目安

初級

約5万円

約4ヶ月

 

ユーキャンの通信講座で取得できる資格。通信講座なので、自宅で自分のペースで試験対策できるのがいいところです。忙しくてスクールに通えない人にとっては、「医療事務認定実務者」の資格を目指すのが、現実的な選択肢になると思います。

 

試験の合格率は60〜80%ほどだそうで、難易度はやや低めと判断できます。まったくの未経験から、何か手軽な資格が欲しい人に向いています。

 

詳しい資料がタダでもらえます → こちら

 

ということで、人気の「医療事務認定実務者」の資格について、もう少し詳しく見ていきましょう。どんな資格で、どんなメリットがあるのか、評価・解説していきます。

 

「医療事務認定実務者」の評価・解説

 

医療事務認定実務者の評価

 

「医療事務認定実務者」の資格は、どちらかと言うと初級レベルの資格です。まず何か資格を取得しておきたい人に向いてます。未経験からいきなり正社員を目指すには物足りないですが、まずは派遣やパートで経験を積みたいという人には、とてもおすすめの資格です。

 

人気の高い資格

 

「医療事務認定実務者」の資格は、とても人気の高い資格です。なぜ人気があるかというと、知名度の高いユーキャンの通信講座で取得できる資格だからです。

 

しかも、ユーキャン内の人気講座ランキングをチェックしても、医療事務の資格講座は常に上位にランクインしています。正式なデータは公表されていませんが、年間数万人の受講者がいるのではないかと噂されるほどです。

 

実際、医療事務の現場では、「医療事務認定実務者」の資格で働いている人は少なくないです。みなさんしっかり働いてらっしゃいますし、通信講座だからといって問題はないと私は思います。

 

比較的簡単に取得できる

 

さきほども少し触れましたが、試験の合格率が60〜80%と高めです。他の医療事務の資格だと、合格率が30%ほどの難しいものもあるので、そう考えると比較的簡単に取得できる資格と言っていいでしょう。

 

しかも、実際の試験は、自宅でテキストを見ながら回答するシステム。試験会場で緊張するなどといったこともありません。カリキュラムをきちんとこなしてさえいれば、無理なく合格できるはずです。

 

ヤル気しだいで期間を短縮できる

 

すぐにでも転職したい。さっさと資格をとって、さっさと仕事して、さっさとお給料を稼ぎたい。そういう人は少なくないと思います。そんな人には、ユーキャンの通信講座はとても向いてると思います。

 

教材は最初にまとめて送られてきます。なので、平日の夜、そして週末をフル活用して、カリキュラムを進めていきましょう。どんどん前倒しで勉強していけば、それだけ早く資格を取得することができます。

 

詳しい資料がタダでもらえます → こちら

 

基本情報
資格の名称

医療事務認定実務者(R)

認定団体

全国医療福祉教育協会

資格講座

ユーキャンの医療事務講座【通信講座】
49,000円(税込み)
標準期間4ヶ月
http://www.u-can.co.jp/

 

サヤカのひとこと

医療事務員サヤカ

「医療事務認定実務者(R)」の資格について説明しましたが、いかがでしたか? 興味を持ってもらえたでしょうか?

 

地方にお住まいの人だと、医療事務のスクールが近くにないかもしれません。そのような場合は、無理せず通信講座を選ぶといいです。

 

ちなみに、医療事務の通信講座は「ユーキャン」か、ヒューマンアカデミーの「たのまな」が有名です。それぞれ資料を取り寄せて、どちらが自分に合ってるか、自分なりに比較してみるといいですよ。

 

ユーキャンの医療事務講座は人気がありますし、選択肢のひとつとして個人的におすすめです。

 

詳しい資料がタダでもらえます → こちら